職種別や障害者向けの求人の実態などについての現状

求人情報サイトを利用する前にチェックすべきポイント

編集の仕事をする

編集能力が求められる求人と収入について

編集の仕事では最近ですとフリーで編集の仕事を行っている人も多く居ます。この編集の収入は、その行う編集の内容によって大きくことなりますが、一般的な広告代理店では、20代では年収350万円程度で、40代では年収600万円程度が見込めます。ただしその能力においては確実な作業のほか、センスが必要であり場合によっては独立する方が高い収入を得ることが可能ですが、いずれにしても求人では経験者が優遇される傾向にあり、一度はその分野で働く必要があります。未経験者の場合は条件が厳しく初心者も応募可能であるところを探すという方法もあります。

求められる能力について

編集の求人で求められる能力は、その求人先の企業によって大きくことなります。一般には専門学校や大学の卒業資格を必須としているところもあれば、学歴不問で募集しているところも多くあります。いずれにしても多くの場合にはパソコンを使って作業をするため、パソコンの操作能力が必要とされます。また文章のチェックが求められるので、国語力も必要になりますし、編集とはいっても実際には執筆を行うライターの仕事を求められるケースもあります。映像を中心に扱う場合には、それらのソフトウェアを使いこなすだけの能力が求められます。一方で近年はインターネットの普及により地方でも編集の求人が多く比較的、参入しやすい職種のひとつとなっています。